マカ 副作用

このサイトはマカサプリの副作用について調べたことをまとめました。Amazonで本を買って調べたり、飲んだ事のある女性にアンケートを書いてもらいました。あなたのマカ選びに役に立てれば幸いです。

 

当サイトで紹介しているマカサプリは全て、薬事法で定められた医薬品に該当しません。マカサプリは健康補助食品であり、あくまで「健康を補助」する事が目的なので、毎日の食事から栄養を摂取するのが基本です。当サイトで取り上げるアンケート内容はすべて個人の感想です。

アンケートの結果、91.6%の女性がマカの副作用はなしと答えた

実際にネットのアンケートサイトを利用して、女性の方に(一部男性あり)アンケートを依頼しました。
体験談を書いて頂いたのですが、その際に↓こういう内容を含めてもらうようにしました。

  • マカ購入の目的
  • 年齢
  • 副作用があったか・なかったか
  • 飲んでよかたっと感じたか
  • 飲み続けた期間

 

アンケートのまとめ(目的をクリックすると体験談へ飛びます)

悩み・目的

平均
年齢

副作用はあった? 飲んでよかたっと感じたか 飲み続けた期間
妊娠・不妊症改善(13) 34歳 なし(9)

妊娠した(8)
生理が規則正しくなった(3)
基礎体温グラフが明瞭になった(1)
冷えが改善した(3)
睡眠の質が良くなった(3)
疲れにくくなった(3)
肌荒れが改善した(1)

 

特に感じなかった(1)

2か月後(1)
3か月後(3)
4か月後(1)
5か月後(1)
半年後(3)
7か月後(1)

生理不順改善(7) 33歳

なし(2)
胃痛(1)

生理が規則正しくなった(5)
不正出血がなくなった(1)
冷えが改善した(3)
ニキビが減った(2)
睡眠の質が良くなった(2)
疲れにくくなった(2)
妊娠できた(1)
ストレスが減った(1)
不妊症を克服した(1)

2週間(1)
1カ月(1)
2か月後(1)
3カ月目(1)

更年期障害克服(5) 47歳 なし(4)

イライラが落ち着いた(1)
元気が戻った(3)
生理周期が戻った(1)
冷え性が改善した(2)
疲れにくくなった(1)

 
健康・元気(6) 42歳

なし(4)
パニック障害が悪化(1)

全体的に健康になった(2)
疲れにくくなった(4)
睡眠の質が良くなった(1)
夜の生活改善(1)

初日(1)
翌日(1)
3日後(1)

美容・アンチエイジング(3) 33歳 なし(3)

ニキビが減った(1)
若返った(1)
なかった(1)

4カ月目(2)

 

※健康・元気には2人の男性を含みます。
※カッコ内の数字は体験談から読み取れたらカウントしています。読み取れない場合はカウントしていません。

 

アンケートに答えてくださった、34人中、22人(91.6%)が副作用ななかったと書いていました。
残り2人が胃痛が出た、持病のパニック障害が悪化したと書いていました。
残り10人は副作用について記載が特にありませんでした。

 

また、アンケート結果の34人中、32人は飲んで良かったと感じていました。
残り2人は、副作用のあった2人で途中で飲むを止めた方です。

 

私は妊娠計画時に飲んでいたのですが、マカはいろんな悩みの方が飲んでいることがわかりました。またどの方も共通してマカサプリを飲み始めていろんなシーンで健康になったと感じていることに驚きました。私も読めば読む程、マカをまた飲もうという気になってきました。今2人の子育てをしていてすごく大変でめちゃめちゃ疲れているからです。疲れや慢性的なストレスによって、夫と喧嘩することも増えている気がしてます・・・。

アンケートで書かれたマカの副作用

動悸がしてきてパニック障害が悪化

動悸がしてきてパニック障害が悪化してしまいました。どうやら私の体質には、合わなかったようです。効き目が凄かっただけに、残念です。
>>全文はこちら:マカでスタミナはとてもアップしましたが。

 

ネットで他にマカを飲んでパニック障害が悪化したという人がいるか調べたのですが、見当たりませんでした。ネットの情報ではマカはむしろパニック障害を改善するために勧められています。パニック障害について簡単に調べたのですが、パニック障害が起きるメカニズムは●●のようです。マカは通常●●に対して●●は働きをしますので、非常にレアなケースだったのでしょうか。このような方の場合、やはりマカを飲むのは中止すべきですね。

 

激しい胃痛

続けていく内に最初はそんな事がなかったのですが、段々と胃がキリキリして来ました。マカのせいだとは思わなかったので、胃薬を飲んでごまかしていたのですが、日を増す事に凄く痛くなって来て一度マカを中止してみると胃痛が収まりました。もしかして…と思い胃痛が治った頃に再度マカを飲んでみたところやはり胃痛が起こりました。原因は飲んでいたサプリだった様です…高吸収タイプを選んだのがいけなかったのでしょう。
>>全文はこちら:激しい胃痛だったので、そこから怖くて飲むのを辞めてしまいました。

 

書籍【ありがとうマカ・19人の不妊症克服報告】で調べた

マカは副作用がないので安心して飲める

マカは副作用がないので安心

 

マカのよいところは、ほとんどの医薬品が科学合成薬品であるのに対し、天然の植物の有効成分をそのまま生薬として飲むために、からだにやさしく、副作用がない点です。(p.196)

 

著者の小野倫一さんは日本大学医学部を卒業した産婦人科の先生です。今は先生の病院は経営していないみたいですが、2011年までは不妊治療に従事していたようです。小野さん曰く、マカは副作がないとのこと。医薬品は石油などの化学成分から作られており、病気になっている特定の細胞組織にはすぐに効くのですが、強力に働くため健全な細胞まで傷つけてしまうことがあるそうです。それが副作用というものですね。一方、マカは自然界に生えている植物ですから、私たちが毎日野菜を食べるのと同様に、本来のからだの持つ自然の機能として栄養分を吸収できるようです。

 

マカとバイアグラの性質には、大きな違いがあります。それは、マカには即効性はないが、効果持続時間が長く、副作用がないことです。(p.164)〜中略〜マカにはそのような心配は一切ありません。マカは使って安全な「天然のバイアグラ」といえるのです。(p.166)

 

この本ではマカは男性不妊の改善としてマカを服用することも勧められています。バイアグラといえば男性の勃起薬として有名ですよね。ですがバイアグラは急激にペニスへの血流量を増やすため、一時的に心臓に回る血液が不足し、心筋梗塞などの死亡事故が実際に起きています。

 

マカは医薬品と違って、自然に生えているものなので野菜を食べるのと同じということですね。それが副作用がない理由です。

>>この本の著者や内容について

書籍【話題のマカで赤ちゃんができた】で調べた

天然の植物が原料のマカには、副作用はありません。

天然の植物が原料のマカには、副作用はありません。また、マカは薬ではなく、あくまで健康補助食品ですから、不妊治療を受けながら飲んでも、特に問題はありません。しかし、なにかほかの病気などがあって心配なかたは、念のため主治医に相談するとより安心です。(p.25)

 

マカの最大の特徴は、副作用がなく、男女ともに絶大な効果をもたらすことです。〜中略〜慢性疲労の回復や滋養強壮に効く天然生薬として愛用されてきていますが、害があったという例は一つもありません。天然生薬マカには、副作用の心配がないのです。(p.149)

>>この本の著者や内容について

 

小冊子【マカと健康】で調べた

食品であるマカは、全く副作用はありません。

 

食品であるマカは、全く副作用はありません。もちろん、先ほどのべた服用法の通り利用されれば、徐々にその効果はあらわれてきます。〜中略〜しかし、説明書をよく読んで上手に利用してください。副作用はありませんから安心です。

 

この本(というか小冊子)でも副作用に関する記述はこれだけ。1/4ページ程でした。食品なのでマカに副作用はないということです。

>>この本の著者や内容について

ネットで見たネガティブな口コミ、そのワケは?

確かにマカは自然に生えている野菜なので、だいこんやにんじん、キャベツを食べて副作用がないのと同様にマカも大丈夫なんじゃないかと思いました。しかし、ネット上ではマカについて『飲み続けたけど効果がなかった。』『生理不順になった』などのネガティブな口コミも少数ですがあります。

 

マカは医薬品ではありませんので、国が効能を何回も何回も試験して、「●●症が改善します」「●●●●が安定します」などの効果・効能を書くことを認証されたものではありません

 

 マカは医薬品ではなく食品なので安全というのはそうかもしれないのですが、逆に医薬品ではないので国の安全試験などを行っていないということになります。つまり、現在販売されているマカサプリは、会社の独自の研究の結果やお客様アンケートの結果、妊娠計画中の方飲んで良かったと答えている事から、妊娠したい人向けのサプリとして発売しているわけです。

 

避けないといけないのは、「マカに副作用はありません」「飲んだ方がいいよ」という話だけ聞いて、自分の身体に合わないのに、マカを使い続けてしまうこと。野菜に限らず何でも摂りすぎはよくありませんよね?特にマカサプリにはマカの成分が凝縮されているので、少しずつ様子を見ながら試していくという姿勢が大事だと私は思います。マカは男性向けとしては精力増進剤として販売されています。つまり、それだけホルモンを分泌させる作用が強いということですよね。確かに女性ホルモン・男性ホルモンの分泌が不安定な人が飲んだらホルモンの分泌が促進され、正常化していく可能性があります。ですが摂りすぎると今度は逆にホルモンバランスが乱れてしまうというのも何となく理解できるのではないでしょうか。

 

また、そもそもの話なのですが、マカサプリの公式HPをよく見てみると妊娠中の方、妊娠計画中の方は摂らないでくださいという注意が書かれています。ドラッグストアで販売されているマカサプリは安全面の記載がネット通販のサプリよりとても少なく、リスクが高いと言えます。ネガティブな口コミを書かれている方が商品名までは書いてなかったのですが、ドラッグストアで販売されているものはそもそも中高年の男性女性が元気を出すためのサプリになっているので、妊娠・不妊治療や生理不順の改善などの目的としてはおススメできません。

 

  • 妊娠・授乳中の方は摂らないでください。
  • 体質体調により、まれに体に合わない場合(発疹、胃部不快感など)があります。その際はご使用を中止ください。

>>小林製薬 マカEXの使用上の注意(公式)

 

  • 乳幼児・小児は本品の摂取をさけてください。
  • 妊娠・授乳中の方は本品の摂取をさけてください。
  • 体調や体質によりまれに身体に合わない場合があります。その場合は使用を中止してください。

>>ディアナチュラ マカ×亜鉛の摂取上の注意(公式)

安心・安全なマカサプリの選び方・飲み方

選び方:有機JAS認定を受けているものだけ。

 

マカが野菜だから副作用はない。でも摂りすぎには注意。という風に私は調べてきて理解していました。実際にそのことが分かったうえでマカサプリをネットでいろいろと調べていたのですが、マカサプリには有機JAS認定を受けているものと受けていないものがあります。有機JASというとスーパーの野菜コーナーで見かけるこのマークですよね。

 

このマークについては農林水産省でしっかりと規格が定められています。重要なポイントをまとめました。

農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。有機食品の検査認証制度

  • 化学肥料や農薬の使用を避けることが基本
  • 堆肥等で土作りを行い、種まき又は植え付けの前2年以上、禁止された農薬や化学肥料を使用していないほ場で栽培
  • 遺伝子組換え技術を使用しない

 

サプリでJAS有機マークがついているなんて珍しいと思いました。コンビニで売ってるようなDHCのサプリでJASがついてるのなんて見たことないですよね。よく考えると、マカは野菜なのでJASの対象になるんですね。いくらマカが野菜で自然のものとはいえ、サプリにマカ以外の何か化学成分が使用されていたら、身体に有害なものを入れている可能性が出てきますね。特に妊娠の望む女性にとっては胎児の生育にも影響しそうです。安全性を担保するのために有機JASマークのついたマカサプリを選ぶようにしましょう。JASは肥料や農薬の段階でも化学合成されたものは使用できませんので、大きな安心材料ではないかと考えます。

 

>>私が調べた有機JASのマカサプリ

 

選び方:自分の目的にあった商品を選ぶ

マカの販売ページを見ると、ただサプリの成分だけを書いた販売ページがあります。一方で、妊娠したい人向けの説明が書かれているページもあります。商品によってはナイトライフを充実させたい男性のためだったり、ポカポカしたい女性のためだったり、用途が違うものがありますので自分の目的にあう説明が書かれているサプリを選ぶようにしましょう。

 

選び方:相談窓口・サポートセンターがある商品を選ぶ

サプリの販売会社によっては相談窓口があってメールや電話で相談に乗ってくれます。最近そういう会社さんが増えています。商品を購入する前からでも相談に乗ってくれますので、気になる方は何社かに電話してみて自分の悩みを聞いてもらうといいですよ。

 

選び方:ドラッグストアのマカサプリは避ける

妊娠したい・妊活目的でマカサプリを検討している場合、ドラッグストアの商品は避けましょう。私の近所のドラッグストアで販売していたサプリを全部見てみたのですが、どれも公式HPに妊娠中は服用しないでくださいと言う注意が書かれていました。妊娠中に飲んではいけないサプリを妊活中に飲んでいいというのは感覚的におかしいと思いますし、いつ妊娠するか分からないので妊娠出来た場合、飲み続けている可能性がありますよね。妊娠初期は胎児の発育にとってとても重要な時期ですから、その時期に飲んではいけないサプリを飲むというのはリスクが大きすぎます。ネットで妊活用として販売されているものが安全ですのでそちらを選びます。(ドラッグストアのマカサプリについてはこちら

 

飲み方:毎日の目安を守る。

自分でマカサプリを飲む場合、お医者の指導下ではありませんので商品説明に書かれている目安に従って飲んでいきましょう。目安を守ることでしっかりとマカに含まれる栄養分を適切に補給できますよ。

 

飲み方:2週間〜1ヶ月間様子を見てみる

一番重要で当たり前のことなのですが、身体の調子を見ながら飲んでいきましょう。同じサプリでも人によって体調は違いますので、同じサプリ・同じ量を飲んでもある人には適正量でも、あなたにとっては強すぎることがあるかもしれません。強すぎる場合は、基礎体温の乱れや体調不良となって現れますので、そうなった場合は使うのを中止して、販売元に相談するか産婦人科で診てもらいましょう。マカに期待が強いとその分、「もう少し続けてみよう・・・」という気持ちになってしまいますが、勇気をもって相談することが大事です。

 

以上のことを守れば、私はマカはとても役に立つと考えています。実際、私も妊活中にマカを飲んでいてスムーズに妊娠することができました。どこまでがマカのおかげで分かりませんが、妊娠しやすい身体に整えるのに役に立ったのではないかと思います。

 

特に、『年齢的に妊娠できるか不安。』という方や、『いろんな妊娠法を試してみたけど効果がなかった』という方は、自然妊娠のために一度身体を見直す意味でも、試してみるといいかもしれません。『マカの力を借りて、妊娠できました!』とか、『基礎体温が安定してきました。』『不妊症が改善しました。』という口コミがあり、効果があったと投稿している人がいるのは事実です。迷っているなら、試しに飲んでみることがおススメ。ほとんどの方が副作用を感じていないので、安心して飲み続けてください。あなたにもコウノトリさんが訪れることをお祈りしています♪